ユーザードキュメント

ようこそGitLabへ。

GitLabユーザーは、利用中のサブスクリプションに含まれるすべての機能にアクセスできます。ただし、GitLab管理者設定、およびGitLabインスタンスのインストール、設定、アップグレードには管理者権限が必要です。

GitLab.com の管理者権限はGitLabチームに制限されています。

GitLabのセルフマネージドインスタンスの設定についての詳細は、管理者用ドキュメントを参照してください。

概要

GitLabは完全に統合されたソフトウェア開発プラットフォームで、新しいアイデアの議論からプロダクションまでをすべて同じプラットフォーム上で行うことができます。チームが透明性を保ち、迅速かつ効果的に、開発することを可能にします。

詳細については、「 GitLabのすべての機能」を参照してください。

概念

GitLab上でコードを開発するのに必要な概念に慣れるため、以下の記事を読んでみてください。

ユースケース

GitLabは、ソフトウェア開発やデプロイメント、プロジェクト管理に不可欠なツールを多数統合したGitベースのプラットフォームです。

GitLab Enterprise Editionを利用すると、以下のようなこともできます。

また、GitLabをMattermost、Microsoft Teams、HipChat、Trello、Slack、Bamboo CI、Jiraなど、多数のサードパーティ製アプリケーションとインテグレーションすることができます。

プロジェクト

GitLabではプロジェクトを作成してコードをホスト、課題を追跡、コード上で共同作業できます。さらに、組み込みのGitLab CI/CDを使ってアプリを継続的にビルド、テスト、デプロイできます。または、一度に1つのプロジェクトからすべてを行うこともできます。

  • リポジトリ: バージョン管理と完全にインテグレーションされたプラットフォームの一部として、コードベースをリポジトリにホスティングします。
  • 課題: GitLabでの課題管理の優れた機能をご紹介します。
  • マージリクエスト: コード上での共同作業、レビュー、ブランチごとの変更のライブプレビュー、承認のリクエストができます。
  • マイルストーン: 同じ目標日に向けて、複数の課題とマージリクエストに取り組みます。

GitLab CI/CD

組み込みのGitLab CI/CDを使用して、GitLabから直接アプリケーションをテスト、ビルド、デプロイできます。サードパーティのインテグレーションは必要ありません。

  • GitLab自動デプロイ:GitLab自動デプロイを使用して、すぐにアプリケーションをデプロイする。
  • レビューアプリ: マージリクエストで導入された変更をレビューアプリでライブプレビューする。
  • GitLab Pages:GitLab Pagesを使ってGitLabから直接、静的サイトを公開する。Pagesを使用して任意の静的サイトジェネレーターでビルド、テスト、およびデプロイできます。
  • GitLabコンテナレジストリ: コンテナレジストリを使ってDockerイメージをビルドしてデプロイする。

アカウント

GitLabの醍醐味を楽しむためにカスタマイズや設定できることはたくさんあります。

  • 設定: 個人情報、個人アクセストークン、許可されたアプリケーションなどを変更するためのユーザー設定を管理する。
  • 認証:GitLabで利用できる認証方法を読む。
  • パーミッション: 各ユーザータイプ(guest、reporter、developer、maintainer、owner)の異なるパーミッションレベルついて学ぶ。
  • 機能ハイライト: 特定の機能を説明する、アプリの周りにある小さな青い点について学ぶ。
  • 不正使用の報告: ユーザーからの不正使用をGitLab管理者に報告する。

グループ

GitLabのグループを使うと、関連するプロジェクトをまとめたり、メンバーに一度に複数のプロジェクトへのアクセス権を与えたりできます。

グループは、サブグループに入れ子にできます。

ディスカッション

GitLabでは、課題やマージリクエスト、コードスニペット、コミットの中で共同作業者にコメントをつけたり、メンションしたりできます。

マージリクエストを通してコードベースの実装に対してインラインのレビューすることで、解決可能なスレッドを通してフィードバックを収集できます。

GitLab Flavored Markdown (GFM)

GFMドキュメント を読んで、GitLab Flavored Markdownをスレッド、コメント、課題、マージリクエストの説明など、GFMがサポートされているあらゆる場所に適用する方法を学びましょう。

To-Do

共同作業者への返信を忘れずに。GitLab To-Do は、チーム内での作業をより迅速かつ効果的に行うためのツールです。ユーザーやグループのメンション、担当している課題やマージリクエストを一覧で表示します。

グループ、プロジェクト、課題、マージリクエスト、ファイル、コードなどを検索してフィルタリングします。

スニペット

スニペットとは、GitLabに保存しておきたいコードブロックのことで、そこからすぐにアクセスできます。また、ディスカッションでフィードバックを集めることもできます。

キーボードショートカット

GitLabには多くの キーボードショートカットが用意されており、ページ間を移動したり、タスクをより早く達成したりするのに役立ちます。

インテグレーション

TrelloやJiraなどのお好みのツールとGitLabをインテグレーションします。

Webhook

Webhookを設定して、プッシュや課題、マージリクエストなどの特定のイベントを待ち受けるようにします。GitLabはWebhook URLにデータを含むPOSTリクエストを送信します。

API

API経由でGitLabを自動化します。

GitとGitLab

Git とは何か、そのベストプラクティスを学びましょう。

インスタンス統計

GitLabインスタンスのさまざまな統計情報を見ることができます。

オペレーションダッシュボード

各プロジェクトの運用状況の概要を、オペレーションダッシュボードで確認できます。